減農薬 露地物・土佐ポンカン販売

土佐潮風果樹園の土佐ポンカン

高知県の土佐特産の 「土佐ポンカン」 です。

土佐文旦発祥の地、高知県土佐市戸波(へわ)の果樹農家からの農家直販です。

須崎市では、土佐文旦はもとより、土佐ぽんかん、土佐小夏などの蜜柑造りが昔から大変盛んです。ただ、最近は、果樹農家も高齢化が進んで 年々作付けが少なくなってきているのが、おんちゃんは残念です。

そう言う元気の無くなるような話は、置いといて、12月のこの時期始まるポンカンの収穫&販売、土佐文旦の収穫&販売、土佐小夏の収穫&販売と これからの暮れ、新年、春にかけて、果樹農家は、1年でも大変忙しいけれど、収穫の喜びを実感できる時期へと入っていきます。
これぞ土佐のおんちゃんのハーベストぞね。晩酌もまっこと旨いきに!
ぽんかんは、小ぶりで、皮が柔らかく簡単に剥けます。果肉と味は、ネーブルのような感じで、愛媛ミカンとはまた違ったこくのある甘さがあります。大変甘くてジューシーなミカンです。

さらに、土佐の潮風果樹園のポンカンは、減農薬で栽培しています。通常10〜8回のところを、3回程度にして栽培しています。
まっこと甘くて、果汁が口の中でほとばしるおんちゃん自慢の土佐ぽんかんを食べてみとうせ!
南国高知の冬でも比較的温暖な気候と夏の長い日照時間の恩恵を受けて元気に育った新鮮な土佐のミカンです。
高知のおんちゃんが作った甘いポンカンを、是非一度買うとうせ!!注文を一杯まちゆーきに。
※まだ保管前の状態なので、色がまだ薄いですが、保管後のポンカンは、青い部分もなくなり、もっと濃いだいだい色になります。また、酸味も消えて甘みが強くなります。

例年12月中旬過ぎ頃から収穫して、翌年の1月12日頃から保管して甘くなってからの発送です。
おんちゃんところの倉出し発送じゃきまっこと瑞々しいこと間違いないぞね!

当農園では、普通栽培に比べて、減農薬でポンカン栽培しており、そのため一部の畑のポンカンで果実の皮の表面に傷や黒点(皮の表面に小さい点々ができる) が出来たりしますが、味に関しては、まったく問題ありません。by 五藤

※H20年12月11日撮影!!
今までの努力の甲斐あって、やっと収穫時期になったぞね。
収穫後、少し保管してからの販売です。この時期は、まだ黄色ですが、販売ごろには、濃い橙色になって、大変甘くなります。
おーの、書きゆうと、よだれが出てくるちや〜。

おいしい ポンカン の食べ方の注意!!

ポンカンは 、むく時に皮に含まれる精油が手に付いて、それがポンカンの実にも移ると、苦味を感じる時があります。なるべく、製油をつけないでお召し上がり下さい。
又、手触りが柔らかい実から順にお召し上がりください。残りは 暖かい所で追熟させて下さい。

>お知らせ!!

 ※H30年度の土佐ポンカンは1月10〜15日日頃発送します。

今シーズンのポンカンのご注文発送日は、1月12前後日頃を予定しています。
まだ土佐ポンカンを食べた事の無いかた、試しに一度こうて、食べてみとうせ。ほんまに甘いみかんじゃきに。おんちゃんは、酒はのむが、嘘はいわんき(ゴホッン!?)。

>文旦と同時にご注文される方へ!!

ポンカンと文旦は、例年、発送時期が異なります。ご注文は同時に出来ますが、商品の発送は、別々になるのでご了承下さい。
また、代引き払いの場合の代引き手数料(+300)も、別途掛かります。

減農薬 露地物・土佐ポンカン 箱入り 5kg (2L又はL)
土佐ポンカン 5kg
小ぶりで、大変甘い減農薬の土佐ポンカン。
高知ならではの味をぜひ皆様でお楽しみ下さい。農家の直販価格なので、大変お得です。
土佐ポンカン
内容量:1箱(約5kg)(2L又はL)
価格:2,900円 (税込・送料込み)

数量   個